• 株式会社グロップ
  • 株式会社アン・ドゥー
  • 株式会社ハローズ
  • おかやま信用金庫
  • 山陽新聞社
  • 株式会社ウィンスポーツ(PENALTY/ペナルティ)
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2014.06.03

お知らせ

PRIDE OF 中四国 〜瀬戸大橋ダービー〜 記者会見を行いました。

6月3日、ファジアーノ岡山 VS カマタマーレ讃岐のダービーマッチの記者会見を行いました。

2011年から中国・四国にあるJ2リーグ鳥取・岡山・徳島・愛媛の各クラブと自治体が中心となって誕生した「PRIDE OF 中四国」も、今年で4シーズン目を迎えました。

各自治体を始め地域の皆様の支えもあり、クラブ・サポーターを含め、PRIDE OF 中四国としての互いの対戦への思い入れや、イベントの盛り上がりが醸成されています。

今シーズン、カマタマーレ讃岐がJ2昇格をはたし、香川県のカマタマーレ讃岐と、岡山県のファジアーノ岡山が同じステージで対戦することとなり、Jリーグで初めてとなる讃岐と岡山との両チームの対戦を特別なものとするため、今回新たにダービー名を決定致しました。



ファジアーノ岡山 VS カマタマーレ讃岐 のダービー名は、「PRIDE OF 中四国 ~瀬戸大橋ダービー~」です。





香川県・岡山県の両県は、瀬戸内海を挟み、同一経済圏・文化圏として従来から交流が盛んな地域でありました。この両県の交流は、26年前に瀬戸大橋が完成したことでお互いの往来も増え、距離的・時間的にもさらに身近な地域となりました。今ではまさに両県をつなぐ、「大事な架け橋」となっております。

こうした両県をつなぐ大事な「橋」の名称を今回ダービー名として取り上げ、カマタマーレ讃岐とファジアーノ岡山の対戦を、「瀬戸大橋ダービー」として、互いの対戦に誇りをかけ、試合を地域間交流の場として盛り上げ、両県の皆様に親しみを持ってもらいたいと考えております。

また、今回の名前は、全国に広く知られている瀬戸大橋の名称を使うことで、香川・岡山両地域だけではなく、全国にその名を知ってもらい両チームの対戦を広く多くの皆様に知っていただきたいとの思いがあります。

Jリーグでも多くのタービーマッチが行われておりますが、これから始まる「瀬戸大橋ダービー」がこの先歴史を重ね、多くの方の注目を集める一戦になるよう、両クラブ間で切磋琢磨して行きたいと思います。



注目の「瀬戸大橋ダービー」の日程は、下記のとおりです。

観光、物産、文化振興など新たな形での魅力満載なスタジアムを打ち出していきたいと思います。

ぜひ、スタジアムへお越しください。

第21節 7月5日(土)19:00キックオフ kankoスタジアム

第29節 8月31日(日)18:00キックオフ 丸亀競技場



このページの先頭へ
ファジアーノ岡山
ファジアーノ岡山