• 株式会社グロップ
  • 株式会社アン・ドゥー
  • オカネツ工業株式会社
  • おかやま信用金庫
  • 山陽新聞社
  • 備商株式会社
  • 株式会社ウィンスポーツ(PENALTY/ペナルティ)
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2023.01.06

お知らせ

2023シーズン ユニフォームデザインについて

このたび、ファジアーノ岡山では、2023シーズンのユニフォームサプライヤーを2010年より引き続き、株式会社ウインスポーツと契約し、2023シーズンも『PENALTY』ブランドのユニフォームを着用いたします。




コンセプトは『地層』
今シーズンの1stユニフォームのデザインコンセプトは『地層』。これまで紡がれてきたファジアーノ岡山の歴史。その歴史一つひとつに対して、幾重にも重なる様々な方々のクラブへの想い。これらの強い結びつきを『地層』に着想したデザインで表現しました。この地層に新たな歴史を紡いでいく強い覚悟を示しました。
2ndユニフォームはスピーディでアグレッシブなプレーと、刺激的に、かつ熱狂的に高まるボルテージを表現しました。
ゴールキーパーユニフォームは、いずれもフィールドプレーヤーと同デザインとし、1stユニフォームは瀬戸内海をイメージしたシアンブルーをベースに、2ndユニフォームは「晴れの国おかやま」の陽の光をイメージした鮮やかなイエローをベースにしました。
全てのユニフォームには、襟の内側にクラブ理念である「子どもたちに夢を!」をポルトガル語で記載し、その想いを宿して、選手たちは2023シーズンを戦ってまいります。
また、サスティナビリティの一環として、Unifi社製のペットボトルを資源とした高品質の100%再生ポリエステル素材「REPREVE®」を新たに採用。再生繊維ながら吸汗速乾性、ストレッチ性、ソフトな風合いを維持できるよう検証を重ねて生み出された高機能ニット素材を使用しています。

予約販売は本日開始
ユニフォームの予約販売は、本日よりオフィシャルグッズショップのファジスクエア(岡山市北区清心町)とオンラインショップにて開始いたします。
※ゴールキーパー2ndの販売はございません。



左から、フィールドプレーヤー1stユニフォーム、フィールドプレーヤー2ndユニフォーム、ゴールキーパー1stユニフォーム、ゴールキーパー2ndユニフォーム


背面