• 株式会社グロップ
  • 株式会社アン・ドゥー
  • 株式会社ハローズ
  • おかやま信用金庫
  • 山陽新聞社
  • 株式会社ウィンスポーツ(PENALTY/ペナルティ)
  • facebookアイコン
  • googlePlusアイコン
  • lineで送るアイコン
  • はてぶアイコン

2012.09.28

お知らせ

2013シーズン Jリーグクラブライセンスの交付について

本日、クラブライセンス交付第一審機関(FIB)より、ファジアーノ岡山の「2013シーズンに関するJ1クラブライセンス付与」が決定いたしましたので、お知らせいたします。ただし、クラブライセンス交付第一審機関(FIB)より、B等級基準未充足についての制裁を科されております。

 

■判定結果

(1)交付されたライセンスの種類:J1クラブライセンス

(2)B等級基準の充足状況:B等級基準未充足



B等級基準未充足について

B等級基準(特にスタジアムの屋根の大きさ・トイレの数)を充足していないクラブに対し、ライセンス交付と同時に制裁が科される。



ライセンス基準のうち「B等級」に指定されている基準(3つ)については、それを充足していなくてもライセンスは交付される。 

ただし、クラブライセンス交付規則第7条および第15条に基づき、B等級の基準をひとつでも充足していないクラブには、ライセンス交付と同時に制裁を科すこととなっている。



【注】クラブライセンス交付規則の用語上、「制裁」という厳しい言葉になっているが、本件における制裁の内容は「文書提出」である。具体的には、「2013シーズンにおいて使用することを予定するスタジアムの衛生施設および屋根の不足を理由とする観客に対するホスピタリティの欠如に対し、クラブが実施しているまたは実施を予定しているホスピタリティ向上策について、2012年10月31日までに書面で回答すること(ライセンス事務局が受付、FIBへ送付)」となっている。



このページの先頭へ